Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □Vine5でFirefox3.5をカスタマイズする

□Vine5でFirefox3.5をカスタマイズする

□Vine5でFirefox3.5をカスタマイズする

もう速度を意識するなら、専用ブラウザにするしかないでしょ。

まずはソースを取ってくる

mkdir /usr/src/firefox/
cd /usr/src/firefox/
apt-get source firefox
rpm2cpio firefox-3.5.2-3vl5.src.rpm | cpio -id

で、できたところでいったんソースからコンパイル

rpmbuild –rebuild firefox-3.5.2-3vl5.src.rpm

> libpng-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> libjpeg-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> zlib-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> libIDL-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> gtk2-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> gnome-vfs2-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> libgnome-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> pango-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> nspr-devel >= 4.8 は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> nss-devel >= 3.12.3 は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> gecko-devel-unstable = 1.9.1.2 は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> libXt-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> libXrender-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> startup-notification-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> autoconf213 は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています
> freetype2-devel は firefox-3.5.2-3vl5.i386 に必要とされています

だと。

というわけで、さっくり必要なものをインストール。

apt-get -y install libpng-devel
apt-get -y install libjpeg-devel
apt-get -y install zlib-devel
apt-get -y install libIDL-devel
apt-get -y install gtk2-devel
apt-get -y install gnome-vfs2-devel
apt-get -y install libgnome-devel
apt-get -y install pango-devel
apt-get -y install nspr-devel
apt-get -y install nss-devel
apt-get -y install gecko-devel-unstable
apt-get -y install libXt-devel
apt-get -y install libXrender-devel
apt-get -y install startup-notification-devel
apt-get -y install autoconf213
apt-get -y install freetype2-devel

で、入ったところでもう一度

rpmbuild –rebuild firefox-3.5.2-3vl5.src.rpm

いけるらしい。

ではソースをいじりましょ。

rpm -ivh firefox-3.5.2-3vl5.src.rpm

とすると、/usr/src/vine/firefoxの中にソースが展開されるけど、
まだtarボールなので、さらにspecsファイルを使って展開する

rpmbuild -bp firefox35-vl.spec

で、 /usr/src/vine/BUILD/firefox-3.5.2/ の必要なファイルをいじったら

rpmbuild -bc firefox35-vl.spec

コンパイルエラーがなければ

rpmbuild -ba firefox35-vl.spec

で、RPMファイルを作成して、できたらインストール…

だったけど、やりたいことは

/usr/lib/firefox-3.5/components/nsBrowserContentHandler.js

このJavaScriptファイルに書いてあるということがソース展開で
判ったので、とりあえずメモ程度にしておく。

Name of author

Name: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です