Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □ntp

□ntp

参考URL:
http://www.ntp.org/

tar xvzf package/ntp-4.2.4p0.tar.gz
cd ntp-4.2.4p0/
./configure –prefix=/usr
make
make check
make install

なんだか「void *」で Warning がいっぱい出るのが気になる… が
とりあえずほっといて時間を合わせてみましょう。(^^;

> # ntpdate -b ns0.big.or.jp
> 16 Aug 18:30:19 ntpdate[17939]: step time server 210.197.72.20 offset
-0.004147 sec

と、こんな風になったらOK。

つづいて /etc/ntp.conf に自分の接続先ISPのNTPサーバーを追加。

> # peer configuration for your host
> # (expected to operate at stratum 3)
>
> server ns0.big.or.jp
> server ntp1.jst.mfeed.ad.jp
> server ntp2.jst.mfeed.ad.jp
> server ntp3.jst.mfeed.ad.jp
>
> driftfile /etc/ntp.drift

あとは /etc/rc.d/rc.inet2 で

> # ntpd
> SERV=”$SERV /usr/bin/ntpd:-c:/etc/ntp.conf”

というようにコメントアウトを外すか、Planet を使用している場合には
ここではなくて、/etc/rc.d/rc.local の

> #if [ -x /usr/bin/ntpd ]; then
> #? /usr/bin/ntpd -c /etc/ntp.conf
> #fi

のコメントアウトを外して。

> if [ -f /usr/bin/ntpd ]; then
>?? echo -n ” ntpd”
>?? /usr/bin/ntpdate -b ns0.big.or.jp
>?? /usr/bin/ntpd -c /etc/ntp.conf
> fi

とするといいかも。

おっと、「ns0.big.or.jp」はBiG-NETのユーザーだけなので、
自分のプロバイダーのNTPサーバーに名前を変更してくださいね。

Name of author

Name: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です