Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □Apacheのメモリ消費と開放について

□Apacheのメモリ消費と開放について

□Apacheのメモリ消費と開放について

先日、OpenPNEとWordPressがいくつか動いている自宅サーバーを、節電の
ためにVPSサーバー(CentOS+Xen環境)に移行したら、最初はうまく動いて
いるようだったが、いつのまにかハングしていた。

様子を見ているとApacheがメモリを大量に握ったままのようで、たぶんに
アクセスが集中したからかなと思っているのだけど、どうだろう?
(なにぶんリアルタイムに監視していたわけではないので判らない)

まずは /etc/httpd/conf.d/ の中のいらないファイルをすべて ./conf.org/
とか適当なディレクトリを作ってそこに移動することで、Apacheに要らない
モジュールを読み込ませないようにしてメモリ削減をしてみた。

manual.conf
mrtg.conf
perl.conf
proxy_ajp.conf
python.conf
squid.conf
ssl.conf
webalizer.conf

それでも結構Apacheがメモリを握ったままで、暇な自宅サーバーだから
いいものの、アクセスが多いサーバーではこれはまずいでしょ?

>   PID USER      PR  NI  VIRT  RES  SHR S %CPU %MEM    TIME+  COMMAND
> 13459 apache    15   0  409m  56m  36m S  0.0  5.5   0:00.92 httpd
> 13462 apache    15   0  408m  55m  36m S  3.0  5.5   0:00.88 httpd
> 13457 apache    15   0  408m  43m  23m S  0.0  4.2   0:00.65 httpd
> 13431 apache    15   0  408m  42m  23m S  0.0  4.2   0:00.90 httpd
> 13458 apache    15   0  407m  42m  23m S  0.0  4.1   0:00.76 httpd
> 13574 apache    15   0  407m  41m  22m S  0.0  4.0   0:00.45 httpd
> 13548 apache    15   0  407m  33m  14m S  0.0  3.2   0:00.37 httpd
> 13516 apache    15   0  407m  33m  14m S  0.0  3.2   0:00.99 httpd
> 13424 apache    15   0  407m  32m  13m S  0.0  3.2   0:00.36 httpd

で、このVPSサーバーはOpenPNEとWordPressだけなんだけど、とにかく
メモリをそこそこ開放してほしいなぁということで、MaxRequestsPerChild
を1000から100とかに落としてみても、サイトはもっさりのままだし、
メモリは握ったままだし、ポイントが違うのかなと悩んでます。

処理を早くするためにeAcceleratorを入れているのがいけないのか?
とか、いろいろはずしたり入れたりしたものの改善せず…うーん。

http://www.drk7.jp/MT/archives/000600.html

とかみると、やはりメモリにぎにぎし過ぎなので、とりあえずMaxClientを
絞るなどして、サーバーハングな状況だけは回避する方向にしないとね。
(VPSサーバーは1GB-MEM設定なので)

あとはMaxRequestsPerChildをとりあえず10にしてみて、キャッシュ効果は
eAcceleratorに任せることで様子を見ることにしてみるか。

Name of author

Name: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です