Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □Fedora18のQEMU-KVMでPCIパススルーではまった

□Fedora18のQEMU-KVMでPCIパススルーではまった

先日、『□Fedora18+QEMU-KVMでのUSBパススルー』でWEBCAMのパススルーが
うまくいったあと、何かの拍子にホストOS側のIntel HD AudioのPCIパススルー
もうまくいったので、よかったよかったと思っていたのだけど、先日yum update
したらlibvirtとqemu周りをバージョンアップされて、PCIパススルーができなく
なってしまった。

もう、今まで何度か再起動しても動いていたものが動かなくなってしまったので
困り果てること数時間。ふとdmesgを見てみたら

> [ 435.135359] pci-stub 0000:00:1b.0: claimed by stub
> [ 435.210033] device vnet0 entered promiscuous mode
> [ 435.215064] br0: port 2(vnet0) entered forwarding state
> [ 435.215096] br0: port 2(vnet0) entered forwarding state
> [ 435.868082] kvm_iommu_map_guest: No interrupt remapping support, disallowing device assignment. Re-enble with “allow_unsafe_assigned_interrupts=1” module option.
> [ 435.869284] br0: port 2(vnet0) entered disabled state
> [ 435.870192] device vnet0 left promiscuous mode
> [ 435.870217] br0: port 2(vnet0) entered disabled state

というのがVMの起動のたびにでてきてた。

> allow_unsafe_assigned_interrupts=1

ってどこにいれたらいいの? qemu.confではないみたい…あ、grub?と思いつつ
何度も再起動とVMの起動を繰り返すけど違った。

で、ぐるぐるうろうろしていたら

http://forum.proxmox.com/threads/7534-PCI-Passthrough-No-interrupt-remapping-support

でモジュールのオプションに追加しろ、となっていた。

cat > /etc/modprobe.d/kvm_iommu_map_guest.conf

options kvm allow_unsafe_assigned_interrupts=1

で、再起動してVM起動したら…いけたー!!

もう、このネタは最初にいろいろ試してできてなかったときにもやったけど、
関係なかったのではずしたのに、またやれとでてきた。

頭にきたので夜中なのにもかかわらず一通りのオプションの確認をした。

カーネルオプション(grub)での

> pci=resource_alignment=00:1b.0

は要らない。

moduleのブラックリスト

blacklist snd_hda_intel
blacklist snd-usb-audio

blacklist uvcvideo

これも要らない。

要るのは、

・カーネルオプション(grub)での

intel_iommu=on

・qemu.confでの

user=”root”
group=”root”
clear_emulator_capabilities = 0
cgroup_device_acl = [
“/dev/null”, “/dev/full”, “/dev/zero”,
“/dev/random”, “/dev/urandom”,
“/dev/ptmx”, “/dev/kvm”, “/dev/kqemu”,
“/dev/rtc”,”/dev/hpet”,
“/dev/bus/usb/002/002”,
“/dev/bus/usb/002/003”,
“/dev/bus/usb/006/002”
]

くらいか。clear_emulator_capabilities = 0も要らないかもなー。

ま、もっともこの辺の設定もまたバージョンアップしたら変わるかも…ひぃぃぃ

 

Name of author

Name: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です