Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □RoundCubeでWebMail(Vine6)

□RoundCubeでWebMail(Vine6)

ふとしたことからRoundCubeを改めてインストールしたのでメモ。
かなりUIが洗練されてクールになってました。

http://roundcube.net/

↑ここに基本的なことは全て書いてある

このWebMailはMySQL対応なので、入っているとは思うけど

apt-get -y install MySQL-server MySQL-client MySQL-devel php5-mysql

はインストールすること。

肝心のRoundCubeはTARボールから展開。

cd /usr/src/package/
wget http://sourceforge.net/projects/roundcubemail/files/roundcubemail-beta/1.0-RC/roundcubemail-1.0-rc.tar.gz/download
mv /usr/src/package/download /usr/src/package/roundcubemail-1.0-rc.tar.gz

で、展開

cd /var/
tar xvzf /usr/src/package/roundcubemail-1.0-rc.tar.gz
mv ./roundcubemail-1.0-rc ./roundcube

展開されたディレクトリを見てみると

# ls -al ./roundcube
合計 236
drwxr-xr-x 11 501 80 4096 1月 31 21:28 ./
drwxr-xr-x 26 root root 4096 3月 12 13:11 ../
-rw-r–r– 1 501 80 1573 1月 31 21:28 .htaccess
-rw-r–r– 1 501 80 109015 1月 31 21:28 CHANGELOG
-rw-r–r– 1 501 80 9013 1月 31 21:28 INSTALL
-rw-r–r– 1 501 80 35147 1月 31 21:28 LICENSE
-rw-r–r– 1 501 80 3757 1月 31 21:28 README.md
drwxr-xr-x 6 501 80 4096 3月 12 13:10 SQL/
-rw-r–r– 1 501 80 2832 1月 31 21:28 UPGRADING
drwxr-xr-x 2 501 80 4096 3月 12 13:10 bin/
-rw-r–r– 1 501 80 381 1月 31 21:28 composer.json-dist
drwxr-xr-x 2 501 80 4096 3月 12 13:10 config/
-rw-r–r– 1 501 80 12910 1月 31 21:28 index.php
drwxr-xr-x 3 501 80 4096 3月 12 13:10 installer/
drwxr-xr-x 2 501 80 4096 3月 12 13:10 logs/
drwxr-xr-x 33 501 80 4096 3月 12 13:10 plugins/
drwxr-xr-x 8 501 80 4096 3月 12 13:10 program/
-rw-r–r– 1 501 80 26 1月 31 21:28 robots.txt
drwxr-xr-x 4 501 80 4096 3月 12 13:10 skins/
drwxr-xr-x 2 501 80 4096 3月 12 13:10 temp/

となっているので、この中のlogsとtempを誰でもかけるように
パーミッション変更

chmod 777 /var/roundcube/logs/ /var/roundcube/temp/

WEBMAILのURLは、ここ(/var/roundcube/)がトップページとなるように設定。

つづいてデータベースの設定。

mysql -u root -p

CREATE DATABASE roundcubemail;
GRANT ALL PRIVILEGES ON roundcubemail.* TO username@localhost IDENTIFIED BY ‘password’;
FLUSH PRIVILEGES;
EXIT

として、データベースの作成とユーザー(もちろんusername, passwordは
変更すること)の登録をする。

そしたらあとは、このRoundCubeディレクトリへのURLの下のinstaller/に
アクセスして設定する。

http://(roundcubeをインストールしたURL)/installer/

あとは一通りチェックしていけばよい。

自分は

db_prefix rq_

sent_mbox .sent-mail
trash_mbox .Trash
drafts_mbox .Draft
junk_mbox .Junk

smtp_port 587
smtp_user/smtp_pass レUse the current IMAP username and password for SMTP authentication

この辺をいじってみた。

これで設定を生成すると/var/roundcube/config/にアップロードしろ、とでるので

cat > /var/roundcube/config/config.inc.php

で流し込み。

チェックでmime.typesがNOT OKになってしまったので、

emacs /var/roundcube/config/config.inc.php

----------
$config[‘mime_types’] = ‘/var/roundcube/config/mime.types’;

?>
----------

を最後に追記して、

cd /var/roundcube/config
wget http://svn.apache.org/repos/asf/httpd/httpd/trunk/docs/conf/mime.types

した。

これで設定を生成すると
/var/roundcube/config/にアップロードしろ、とでるのですること。

必要に応じてSMTPとIMAPのテストをして、OKならこの installer/自体を
ばっさり削除すればOK。

で、あとはhttp://(roundcubeをインストールしたURL)/にあくせすすれば、
RoundCubeを使えるようになる。

 

Name of author

Name: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です