Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □Plamo+Linux-2.6系でルーターを作る

□Plamo+Linux-2.6系でルーターを作る

注意しなければならないポイント

・rc.inet1は違うファイルへのシンボリックリンク

Plamoの新しいバージョンでは rc.inet1は

rc.inet1.planet
rc.inet1.tradnet

などへのシンボリックリンクになっている。
これでは面倒なので rc.M の中のこれらのファイル判定部分をコメント
アウトして、rc.inet1 を素直に読み込むようにした。

・iptables のトラッキングはOFFにすること。

個人使用ならいいけど、大トラフィックなところで使うとなると
トラッキングテーブル追いつかない可能性大。

こんな対策方法もある。

http://www.f-secure.co.jp/support/html/linux_gw_58013.html

・ポートの全二重固定設定について

Kernel-2.6系からは、LAN関係の設定で特にギガビットカードを使う
ときに ethtool というコマンドを使うのが標準になっているみたい。

Name of author

Name: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です