Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □VineでWEBCAM~時代は変わったな~

□VineでWEBCAM~時代は変わったな~

WEBカメラフェチの自分も、LinuxのWEBカメラだけはパラレル接続の
目玉おやじ以来ぜんぜんご無沙汰だったが、いつの間にか、Linuxと
いうわけではないけど、UVCという共通規格が出来てこれに対応した
WEBカメラなら、WindowsでもLinuxでも挿せば動くというすばらしい
時代になっていた。

http://www.rmatsumoto.org/index.php?Linux%A4%C8Web%A5%AB%A5%E1%A5%E9

ふむふむ、というわけでエレコムのWEBカメラ(UCAM-DLJ200HBK)を
アマゾンでポチッて、翌日届いたので早速挿してみたら…



> Feb 23 22:19:19 localhost kernel: usb 1-3: new high speed USB device using ehci_hcd and address 2
> Feb 23 22:19:19 localhost kernel: usb 1-3: configuration #1 chosen from 1 choice
> Feb 23 22:19:20 localhost kernel: Linux video capture interface: v2.00
> Feb 23 22:19:20 localhost kernel: uvcvideo: Found UVC 1.00 device USB2.0 PC Camera (056e:7002)
> Feb 23 22:19:20 localhost kernel: uvcvideo: UVC non compliance – GET_DEF(PROBE) not supported. Enabling workaround.
> Feb 23 22:19:20 localhost kernel: input: USB2.0 PC Camera as /class/input/input9
> Feb 23 22:19:20 localhost kernel: usbcore: registered new interface driver uvcvideo
> Feb 23 22:19:20 localhost kernel: USB Video Class driver (v0.1.0)

すごい、本当に一発認識だ。

さて、システム的には認識したみたいだけど、こいつのややこしい
ところは「video4linux2」だってこと。video4linuxではないので
注意。

1.Xでだったら標準搭載のcheeseか

でもcheese起動すると落ちるんだよねぇ…

2.ビデオ配信ならwebcam-server

http://sourceforge.jp/projects/sfnet_webcamserver/

未テスト

3.コマンドラインから動画キャプチャならffmpeg

http://ffmpeg.g.hatena.ne.jp/takuma104/20080317/1205764544

apt-get install -y ffmpeg
ffmpeg -f video4linux2 -s 640x480 -i /dev/video0 /tmp/test.flv

適当なところで止めないと延々とファイルに落とし続ける!?

4.コマンドラインから静止画キャプチャならfswebcam

http://okkun-lab.rd.fukuoka-u.ac.jp/wiki/?Tips%2FLinux%2Ffswebcam

まずGDを取ってきて、

apt-get install -y gd
apt-get install -y gd-devel

入ったら、コンパイル&インストール。

cd /usr/src/package/
wget http://www.firestorm.cx/fswebcam/files/fswebcam-20091224.tar.gz
cd /usr/src/
tar xvzf package/fswebcam-20091224.tar.gz
cd fswebcam-20091224/
./configure --prefix=/usr
make
make install

はいったら、

fswebcam -p YUYV -D 2 -S 16 -r 1600x1200 --scale 480x360 \
 --no-banner /var/tmp/output.jpg

文字とかを入れるとすると

fswebcam -p YUYV -D 2 -S 16 -r 1600x1200 --scale 480x360
 --jpeg 95 --line-colour '#FF000000' \
 --text-colour '#80FFFFFF' --banner-colour '#FF000000' \
 --title '漢字も打てますよ' \
 --font '/usr/share/fonts/alias/TrueType/MaruGo-Medium.ttf:12' \
 /var/tmp/output.jpg

↑これで実際にキャプチャしたのがこれ↓

ただし、文字コードはEUCでないと漢字は化けます。
とはいえ、逆にEUCにすれば漢字も出るからたいしたもんだ。

これをcronでぐるぐる回したりftpしたりすれば定点観測だね。

※ディストリビューションによってはUTF-8でもOKでした。2013.03.13

Name of author

Name: admin

One thought on “□VineでWEBCAM~時代は変わったな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です