Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □Dell PowerEdge 1950のオンラインでのBIOSアップデート

□Dell PowerEdge 1950のオンラインでのBIOSアップデート

参考:https://portal.nordu.net/display/ndgfwiki/Dell+PowerEdge+1950+Firmware+Upgrade

当然再起動が必要だけど、そんなに難しくない…とおもう。

wget -q -O – http://linux.dell.com/repo/hardware/latest/bootstrap.cgi | bash
yum install dell_ft_install
yum install $(bootstrap_firmware)
update_firmware –yes

とすると、BIOS以外はバージョンアップができる。(自分はDRACがどうしてもうまくいかなかった…後述)

で、BIOSなんだけど、/usr/share/firmware/dell/dup/…に何かあるはずなので ls などで見てください。

で、ワーニングにも出ていたディレクトリが見つかって、その中に「PE1950-020700C.hdr」見たいなファイルがあるはずですので、これを使ってBIOSのバージョンアップをすればよい。 

cd /usr/share/firmware/dell/dup/system_ven_0x1028_dev_0x01b3/dell_dup_componentid_00159_version_2.7.0/
dellBiosUpdate –force-mono-mode -u -f PE1950-020700C.hdr

で、OKそうなら、というかリブートした時にバージョンアップするよ、と書いてある通りなのでリブートする。

reboot

すると、

みたいになって

めでたく最新バージョンになりました、とさ。

 

 

Name of author

Name: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です