Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □RoundCubeでWebMail(Vine5)

□RoundCubeでWebMail(Vine5)

□RoundCubeでWebMail(Vine5)

http://roundcube.net/

↑ここに基本的なことは全て書いてある

http://oss.poyo.jp/roundcube-ja/

↑ここに日本語解説あり

このWebMailはMySQL対応なので、入っているとは思うけど

apt-get -y install MySQL-server MySQL-client MySQL-devel php5-mysql

はインストールすること。

肝心のRoundCubeはTARボールから展開。

cd /usr/src/package/
wget http://downloads.sourceforge.net/project/roundcubemail/roundcubemail-beta/0.4-beta/roundcubemail-0.4-beta.tar.gz?use_mirror=jaist

すると、roundcubemail-0.4-beta.tar.gz(バージョンによって違う)が
おとせるので、WebMailをしたいディレクトリで展開

cd /var/
tar xvzf /usr/src/package/roundcubemail-0.4-beta.tar.gz
mv ./roundcubemail-0.4-beta ./roundcube

展開されたディレクトリを見てみると

# ls -al ./roundcube
合計 112
drwxr-xr-x 11 keyword   80  4096  4月23日 17:32 ./
drwxr-xr-x 25 root    root  4096  5月14日 11:17 ../
-rw-r–r–  1 keyword   80  1145  2月19日 03:09 .htaccess
-rw-r–r–  1 keyword   80  6821  4月23日 17:13 CHANGELOG
-rw-r–r–  1 keyword   80  8359  4月20日 16:26 INSTALL
-rw-r–r–  1 keyword   80 17987 10月30日  2008 LICENSE
-rw-r–r–  1 keyword   80  2132  4月23日 17:13 README
drwxr-xr-x  2 keyword   80  4096  5月14日 11:17 SQL/
-rw-r–r–  1 keyword   80  1052  4月15日 16:28 UPGRADING
drwxr-xr-x  2 keyword   80  4096  5月14日 11:17 bin/
drwxr-xr-x  2 keyword   80  4096  5月14日 11:17 config/
-rw-r–r–  1 keyword   80  9864  4月23日 17:13 index.php
drwxr-xr-x  3 keyword   80  4096  5月14日 11:17 installer/
drwxr-xr-x  2 keyword   80  4096  5月14日 11:17 logs/
drwxr-xr-x 24 keyword   80  4096  5月14日 11:17 plugins/
drwxr-xr-x  7 keyword   80  4096  5月14日 11:17 program/
-rw-r–r–  1 keyword   80    26  3月22日  2008 robots.txt
drwxr-xr-x  3 keyword   80  4096  5月14日 11:17 skins/
drwxr-xr-x  2 keyword   80  4096  5月14日 11:17 temp/

となっているので、この中のlogsとtempを誰でもかけるように
パーミッション変更

chmod 777 /var/roundcube/logs/ /var/roundcube/temp/

つづいてデータベースの設定。

mysql -u root -p

CREATE DATABASE roundcubemail;
GRANT ALL PRIVILEGES ON roundcubemail.* TO username@localhost IDENTIFIED BY ‘password’;
FLUSH PRIVILEGES;
EXIT

として、データベースの作成とユーザー(もちろんusername, passwordは
変更すること)の登録をする。

そしたらあとは、このRoundCubeディレクトリへのURLの下のinstaller/に
アクセスして設定する。

http://test1.mydns.jp/roundcube/installer/

こんな画面が出てくればOK。

RoundCube001
/etc/php5/php.iniのfile_uploadsとかsession.auto_startが上記で
指定されている値になっているか確認すること。

で、次のページに行くと

RoundCube002
自分の場合、McryptとSQLiteが入っていなかったので、インストールした。

apt-get -y install libmcrypt php5-mcrypt

さらに、date.timezoneが設定されていないということなので、これもphp.ini
で設定した。

[Date]
; Defines the default timezone used by the date functions
; http://php.net/date.timezone
date.timezone = “Asia/Tokyo”

SQLiteは使わないので無視。

で、このページを再読み込みすると、OKとなる。


ので、次にいくと

RoundCube003
こんなページが出るので、ここでは必要に応じて変更すること。

MySQLを使うので、真ん中あたりの「Database setup」のところを変更すること。
また「Display settings & user prefs」のlanguageはこまるところだが、
とりあえず「ja_JP」にしてみた。

これで設定を生成すると、main.inc.phpとdb.inc.phpをダウンロードして
/var/roundcube/config/にアップロードしろ、とでるのですること。


そしたら真ん中あたりの[CONTINUE]ボタンを押すと、アップロードがちゃんと
できていたら以下のような画面になる。

RoundCube005
で、DB Schema:  NOT OKとなっているが、これは[Initialize Database]を
おせばOKとなる。

RoundCube005-2
必要に応じてSMTPとIMAPのテストをして、OKならこの installer/自体を
ばっさり削除すればOK。

で、あとはhttp://test1.mydns.jp/roundcube/にあくせすすれば、RoundCube
を使えるようになる。

ファンタスティーック!!

Name of author

Name: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です