Linux Install Memo

サーバー管理者によるLinux関連ソフトのインストールメモ

Home » □Raspberry Piのカーネル再構築でmmc_debugエラー

□Raspberry Piのカーネル再構築でmmc_debugエラー

MyDNS.JP用のIPアドレス通知装置をRaspberry Pi 2に対応するべく、久しぶりにRaspberry Piのカーネルをリビルドしようと思って、githubから

git clone https://github.com/raspberrypi/linux.git
git clone https://github.com/raspberrypi/tools.git

で一式取ってきて、クロスコンパイル用サーバー(環境構築済み)で何度makeしても

> ERROR: “of_dma_request_slave_channel” [drivers/mmc/host/bcm2835-mmc.ko] undefined!
> ERROR: “mmc_debug” [drivers/mmc/core/mmc_core.ko] undefined!
> make[1]: *** [__modpost] エラー 1
> make: *** [modules] エラー 2

とか

> drivers/built-in.o: In function `mmc_fixup_device’:
> clk-conf.c:(.text+0x166658): undefined reference to `mmc_debug’
> make: *** [vmlinux] エラー 1
> [root@devpi linux]# find ./ -name clk-conf.c
> ./drivers/clk/clk-conf.c

とかなるのでヽ(`Д´#)ノ ムキー!!となっていたのだけれど、もしかして?と思って別バージョンのZIPファイルを

cd linux/
git checkout -b rpi-3.19.y remotes/origin/rpi-3.19.y

というように取ってきてとりあえず素のままでmakeしたらすんなりできた。

「git clone https://github.com/raspberrypi/linux.git」で取ってくる3.18.yはバグってるってことか!?

(´Д`)ハァ…

 

参考になりました!!

http://sstea.blog.jp/raspi/build_kernel2.html

Name of author

Name: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です